パソコン初心者でも2週間で受かる!MOS Excel specialistの勉強方法や合格率までご紹介

こんにちは、Meguです。

今回は、文系でPC初心者な私がIT企業に勤めてからMOS Excelに受かった話をご紹介していきます。

こんな人にオススメ
・文系PC初心者
・MOSを受験したい人
・まさに今勉強中な人

MOS試験って何?

MOS試験は、色々な種類があるので資格を理解していない人も少なくないでしょう。

MOS試験とは、Microsoftが公式に発表している、WordやExcelなどのMicrosoft・Office製品の利用スキルを客観的に証明することのできる資格です。

WordやExcel、それぞれの製品によって資格も異なり、難易度も選ぶことができます。
詳しくはこちらの記事で詳しく紹介されているので、もっと知りたい方はぜひ見てみてください。
▶︎MOS資格とは?難易度・受験方法から対策法まで解説(外部リンク)

MOS試験はどんな人にオススメ?

MOS試験は主にどんな人が勉強する資格なの?と気になる方も多いと思います。

こんな人にオススメ
・PCスキルの指標が欲しい人
・PC初心者で何を勉強すれば良いかわからない人
・就職や転職で資格に困っている人

MOS試験は、難易度も選ぶことができるため、どんな人でも勉強しやすい資格です。
私は、PCスキルの指標として勉強しました。

しかし、PC初心者だった時にMOS資格を知っていれば絶対に勉強していたと思います。笑

そのくらい、PC初心者にオススメな資格です。
また、PC初心者でも勉強すれば簡単に合格することができるのに、転職でも書くことができるのが嬉しいポイント。

MOS資格を持っていれば、企業側もある程度のPCスキルを測ることができるので就職や転職にも有利です。

大学生の方や社会人にも人気のある資格です。

文系出身・PC初心者な私のPCスキル

私は大学も文系だったのでPCに触ることは1年に10回ほどでした・・・。笑
その10回も、大学の課題でWordに文字を打ち込むだけ・・・

Excelなんて文字を打つことしかできなかったのです。笑

それから、就職は希望のIT企業に勤めることができました。
文系でPC初心者な私がなぜIT企業に就職したかというのは、こちらの記事でご紹介しています。
▶︎文系・PC初心者にSE(システムエンジニア)はきつい!?向いている人や挫折話、SEのメリットなどを詳しくご紹介!

文系・PC初心者にSE(システムエンジニア)はきつい!?向いている人や挫折話、SEのメリットなどを詳しくご紹介!

MOS Excel Specialist試験を受験しようと思った理由

IT企業に勤め、基本PC操作すらできない自分のスキルにかなり焦りを覚えました。笑

私の仕事は、Excelを使うことがほとんどだったので、本格的にExcelを勉強することに。

その時は、恥ずかしながらMOSと言う試験があることすら知らなかったので、初心者用のテキストを購入して一から勉強しました。

 初心者の方にはとってもおすすめのテキストです。
カラーで分かりやすく、操作も一つひとつ丁寧に詳しく書かれています。

こちらのテキストを一通り勉強すると、Excelの基本操作は迷わずできるようになりました。
そこで、自分のスキルの指標として、MOSを受験することに。

資格はわかりやすい指標になるので、何をやればわからない方ややる気が出ない方にオススメです。

PC初心者な私のMOS Excel Specialistの勉強法

先ほど記述したように、私はMOSと言う試験の存在すら知らなかったため、MOSに沿ったExcelの勉強はしていませんでした。

そのため、ある程度の知識をつけてからMOSの勉強を始めました。
しかし、もちろんPC初心者がMOS試験の勉強を始めることは可能です。

私が実際に行った勉強方法は、こちらのテキストを1周流し見することと、模擬試験5回分を2周することのたった2つです!

 勉強時間は、大体2週間の20時間程度でした。

MOS試験は本番でも、模擬試験とさほど変わらない内容が出題されます。
そのため、模擬試験5回分が安定した点数を取れるようになれば心配は不要です。

ちなみに、MOS Excel Specialistの出題範囲は、基本的なExcel操作です。
関数に苦手意識を持っている人も多いですが、出題される関数は5種類ほど。

とにかく模擬試験をたくさん解いて、正答率を上げるのが合格への近道と言えそうです。

MOS Excel Specialistの合格点はどのくらい?

実はMOS試験の合格率や合格点は公式で出されていません。

しかし、合格点は勉強をしている時の大きな指標となるので、
合格点が分かった方が勉強も捗りますよね。

MOS試験の合格点は7〜8割が目安と言われています。
もちろん、高得点であればあるほど合格は確実になりますが、まずは7割の正答率を目指して勉強するのがいいでしょう。

結果的には、9割取れると安心ですね!

まとめ

以上、PC初心者の私がMOS Excel specialistに受かった勉強方法をご紹介させていただきました。

これから勉強しようと思っている方や、PC初心者の方の参考に少しでもなれば嬉しいです。

また、私自身もspecialistだけではなく、その上の段階のexpertも勉強していきたいと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ここにタイトル
最近、ブログ村にも登録したのでよろしければポチッと応援お願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

    シェアしてね!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です