【ネタバレ感想】韓国映画ビューティー・インサイドに上野樹里も出演!?ハリウッド化も決定

こんにちは、Meguです。

今回はビューティー・インサイドという韓国映画のネタバレと感想をご紹介して行きたいと思います。

こんな方におすすめな映画
・しっとりした気分の人
・心温まる物語が好きな人
・ファンタジーが好きな人

ビューティー・インサイド 作品情報

ビューティー・インサイド公式サイトより

■監督:ペク・ジョンヨル
■脚本:キム・ソンジョン
パク・ジョンエ
■キャスト:ハン・ヒョジュ(ホン・イス)
※キム・ウジン役は省略しています

鑑賞中に知ったのですが、なんと上野樹里さんもご出演されています!

ビューティー・インサイド あらすじ

明日も君に会いたくて・・・ウジンは18歳の時から目覚めると外見が変わるようになってしまった。男、女、老人、外国人。人に会う仕事ができないウジンは、才能とインターネットを生かして家具デザイナーとして活躍している。そんな彼の”病気”のことは母と親友だけが知っていた。
あるひ、家具屋で働くイス(ハン・ヒョジュ)と出会い、恋に落ちたウジン。彼女に会いたい一心で、毎日始めてきた客のようにその店に通うようになる。ついに誘ったデートはうまくいくが、同じ顔をキープするために寝ないようにする。3日連続で2人は会い、イスもウジンが好きになるが、ウジンはとうとう眠気に勝つことができず、うっかり寝てしまった。起きると別の顔になっていた彼はイスに真実を話すことができるのか・・・?

Filmarks公式サイトより

Filmarksで高く評価されているビューティー・インサイド。
知名度も高いので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

私もずっと気になっていた本作を今回やっと鑑賞することができました!
イスを演じるハン・ヒョジュさんがとても美しすぎて、何度でもみれてしまいます・・・。笑

そして、この映画の驚きはウジン役が123人もいるということ。
上野樹里さんもその1人です。

▼視聴はU-NEXTから

感想(ネタバレあり)

ビューティー・インサイド公式サイトより

初めてあらすじを読んだ時に、中々ない設定だったので興味をひかれ鑑賞することに。
コメディ要素が強いものかと思っていましたが、最後は2人の愛の形に号泣でした・・・。笑

最初は、外見が毎日変わる人に恋をする、というファンタジックな要素からイスに共感することが全くできず。

恋をする時に、内面重視なのはもちろんですがいくら惹かれる性格でも本当の姿が分からないのは私にとっては耐えきれなく思っていたのです。

しかし、物語が進むにつれてイス自身も葛藤していきます。
周囲の人からは毎日違う男性と歩いているなど噂され、悩みや不安から体調を崩してしまいます。

そんなイスを見て親近感が湧いた私はさらに物語に引き込まれ、そこからは感情移入が止まりませんでした。笑

ビューティー・インサイド公式サイトより

ウジンの病気が治るハッピーエンドを期待していた私でしたが、
本作の結末のメッセージ性に大号泣・・・。笑

愛って深いなあとしみじみと考えてしまいました。笑

まだ鑑賞していない方のために、これ以上は書かないでおいておきます。
観賞後、ぜひまた戻ってきてください。

ビューティー・インサイドがハリウッド化される!?

絶大な人気から、ついにとうとうビューティーインサイドのハリウッド化が決定されたようです。

気になるイス役は、ハン・ソロや世界一嫌いなあなたにで有名なエミリア・クラーク

どれだけ本作が人気で話題になっているかがよくわかりますね〜!
ハリウッド化された作品も今から待ち遠しいです。

詳しくは映画.comに記載されているので、ぜひこちらの記事をご覧ください!
▶︎映画.com

まとめ

私は韓国映画やドラマに疎く、映画『新感染』に続き2作目の鑑賞でしたが、今回も大当たり!

これを機に、もっと韓国映画を観てみたいなあと思いました。
最近ではNetflixで韓国ドラマがたくさん配信されているので、そちらも鑑賞してみたいと思います。

しかし、ハマるとかなり沼、と聞くのでハマるのも怖いですね・・・。笑

おすすめの韓国の作品があったら、ぜひコメントで教えてください!

ここにタイトル
最近、ブログ村を始めたのでよろしければポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

最後までお読みいただきありがとうございました。

    シェアしてね!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です